『なぜあの人とは話が通じないのか?』 by 中西雅之-Blog版
著者によるフォローアップblog。コミュニケーションの素朴な疑問に答えるヒントを提示していきます。
光文社新書 (06/05刊)

中西雅之

Author:中西雅之
*朝日新聞(7/3/05)に「書評」が掲載されました。
*STYLE(講談社)9月号「'05下半期・絶対読みたい本」の中で紹介されました。
*VoCE(講談社)10月号の「BOOK DRUGSTORE」で紹介されました。
*COSMOPOLITAN (集英社)10月号の「BOOKS」で紹介されました。
*日本コミュニケーション学会から「2006年度 学術表彰・著書の部 奨励賞」をいただきました。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダカーポの取材を受けました
この間、ダカーポ(マガジンハウス社刊)のライターの方から取材の依頼がありました。人間関係やコミュニケーションのトラブルについて特集を組むということで、2時間ほどの取材でした。

職場や家庭でのストレスの原因が周囲の人たちとの人間関係やコミュニケーションがうまくいっていないことにあるとは分かっているけれども、どう対処していいか悩んでいる人が大勢いることは間違いありません。そういう日常のコミュニケーションのストレスがうつ病や引きこもりなどの引き金になっている可能性もあるでしょう。

でも、もっと厄介なのは、自分のコミュニケーションが周りの人間のストレスを高めているという自覚のない人が世の中にはたくさんいるという現実です。本人は自分には問題がないと信じて疑わないので、何を言っても聞き入れようとはしないし、下手に批判めいたことを言おうものなら、逆ギレされてしまうことだってあるのです。

コミュニケーションの達人は「頭が柔らかい」し、自分を変えることにも前向きですが、コミュニケーションが下手な人ほど頑なに自分のやり方を押し通そうとする傾向が強いです。こういう人には何を言っても通じません。自分を変えられるのは自分だけなのですから、本人が気づくまで待つしかありません。でも、周りの人はそれをずっと待つほど、暇ではないのです。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nazeanohitotowa.blog23.fc2.com/tb.php/7-ba04d56d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

メールはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。